検索
  • CoreBlue-mayumi

自然は機械の味方なのか

最近は手当たり次第に、漫画だろうと、ライトノーベルだろうと、小説だろうと、「本」と呼ばれる形態のものを読み漁っている。


実は今まで、家事に支障が出るから、なるべく本は読まないようにしてきた。


好きなのに。


でも、自粛生活が始まって、自粛というストレスを抱えることになったので、それ以外の制限を全て取っ払った。


だから、今まで我慢していたものが吹き出したかのように、目に付くもの、気になるものを貪り読んでいる。




で、そんなものの中に、心に残るフレーズをみつけた。


それは、



『生命と進化のゲームでは、人間、自然、機械という三名のプレイヤーがテーブルを囲んでいる。わたしはあくまで自然の味方だが、どうやら自然は機械の味方であるらしい。』


ジョージ・ダイソン



という人の言葉。



ジョージ・ダイソンという方は知らないのだけど、ネット検索してみると有名な方らしいことが分かった。


哲学者のような科学者。


私の個人的な印象は、実験家のような冒険家って感じかな。





私もまるっきり自然の味方だけど、どうしてもこの世の中の進み方を見ていると、機械というものをいかに使いこなすかが不可欠になってる。


上手に使うことで、きっと自然も復活する可能性があるのかなぁ、なぁんて思ったりもなんかして。


でもそれには、一人ひとりがしっかりと自分自身をコントロールしなくちゃいけないんじゃないか。


そんな気がするよね。




ということで、やっぱりここでも問われるのが、


何を感じて、どうやって行動するのか・・・


それには、自分はどんなことを大切にして生きていきたいのかを知っている必要があるってこと。






「病気と自分と見えない世界と仲良くなる」オンラインコミュニティ


#コアブルー #coreblue #オンラインコミュニティ #オンラインサロン #病気と自分と見えない世界と仲良くなる #ホメオパシー #ヒーリング #浄化 #除霊 #サポート #妖怪 #オカルト #精神 #スピリチュアル #生き生きと生きる

8回の閲覧

最新記事

すべて表示

「できない」と言う意味

これはできない これは治らない そんな方法ない よく聞く言葉だし、自分でも言ってしまうことがある。 でも、これの意味を考えてみると面白いことに気づく。 その人はできないだけ 今はできないだけ 治す方法を知らないだけ 技術がないだけ と言う意味にもなる。 だから裏を返せば可能性はあるってこと。 今はそれができないだけ 今はその方法を知らないだけ 今は技術がないだけ と言うことで、諦めず、日々努力する

これからの時代、どうやって生きればいいの?

新月で日食もあり、コロナで生活が変化した人もいるし、これからどうすればいいの?と不安に思っている人が多いようです。 こういう転換期を利用する!に限ります。 物理的に見える世界を変えるのもありです。 いつ何時、また外出自粛生活になるか分からないので、いつでも自粛できるような、快適な地域、快適な住居、安心できる空間に作り変える。 なんて言うのもいい。 これからの時代は自給自足だ!でもいい。 畑借りて、

原因なんて気にしなくっていい

まずは原因は置いておこう! とつくづく思う。 何か問題が発生したり、体のどこかが痛いと あれがいけなかった これがいけなかった ああすればよかった こうすればよかった と考えがちなんだけど、実は痛い最中考え付くようなものって、本当の原因とはちょっと違うことが多い。 それに、そんな反省したところで、その問題や痛みがすぐに解決されるものでもない。 では何をすればいいの? まずは、その問題を現実的にどう

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now